On 27th July at kamikaze【Son of the Smith Hard Cider & MATSUMOTO Brewery Tap Take Over】



【On 27th July, at kamikaze “Son of the Smith Hard Cider(Nagano)& MATSUMOTO Brewery(Nagano) Tap Take Over”】

https://www.facebook.com/events/2063935723912072/

<English info. is below>

長野県の2軒の林檎農家からスタートした、日本でも少ないアメリカンスタイルハードサイダーのサイダリー”Son of the Smith Hard Cider-サノバスミスハードサイダー-”と、その盟友であり、日本クラフトビールシーン次世代の担い手、新進気鋭・MATSUMOTO BREWERYのTap Take Overを行います。

”Hard Cider -ハードサイダー-”ヨーロッパで生まれた”Cidre -シードル-”がアメリカへ渡り、独自の発達を遂げ変化し、近年ではクラフトビールのカルチャーと深く結びつき、今までになかった、新しい味わい・大きな肯定的驚きをもつ林檎果汁を発酵させたお酒。クラフトビール同様、よい意味で大衆的な”カジュアル”なお酒ではありますが、例えばグルテンフリーであったり、そういった健康面以外にも、クラフトビールとはその”守備範囲”が微妙に違います。ですから、クラフトビールとハードサイダーは切ってもきれない、ともに共存し、ともに刺激しあえるとてもよい関係にあります。

しかし、

日本には、クラフトビール文化が根付きはじめましたが、ハードサイダーの文化はまだ根付いておりません。色々な理由があると思います。日本にそもそも存在している林檎品種は甘すぎて、元来のサイダーに不向きであったり(または”食す”ことに向いている為)、日本の伝統的、文化・価値観には不適合であったりと、様々な理由があるとは思いますが、 アメリカに代表されるような、クラフトビールとハードサイダーの共存図を目の当たりにして、やはりその選択肢を日本へも紹介したいし、根付かせたいと思う人たちが日本国内にも存在しています。

”選択肢が多い”というのは95%くらいの確率で善であると思っています。

長野県のハードサイダーチーム”Son of the Smith Hard Cider-サノバスミスハードサイダー-”も、長野県の林檎農家として、その林檎の利用価値、自分たちの生産した林檎を通してできる社会貢献、または、未来の日本の人々、または日本国の文化の成長のためへの新しい文化価値観の想像などの観点から、日本に存在しなかったハードサイダー文化を作り上げ、日々奮闘しています。

我々もその考えに大いに賛同しています。日頃より、クラフトビールという、この国の人たちには未だ”未知”のものである飲み物をお客様に紹介している我々も、「とってもおもしろいんですよ!」という気持ちだけでやっています。

ですから、もちろんハードサイダーも興味がありますし、クラフトビール同様みなさまに紹介したいと常々思っております!

ですから、Son of the Smithさんと、彼らが伝えたいことも、大阪の皆様に紹介できれば!と思うのです。

弊社 石原のサイダー好きが高じて、繋がることとなったSon of the Simith チームさんとこのようなイベントを出来ることになり、とても嬉しく思います。ありがとうございます!
Son of the Smithのメンバーもご来店されます。
Son of the Smithのメンバーとともに大阪の皆様へ、彼らのサイダー、または日本に未だないサイダーカルチャー、しっかりお伝えできれば!と思います。楽しみです。 :)

またSon of the Simth Hard Ciderはまだ、自分たちの工場(Cideryサイダリー)を持っていません。もう間も無く完成するのですが、この、自分たちのCideryがない状況でサイダーを作るために、今まではクラフトビールのブルワリーを借りてサイダーをつくっていました。そのブルワリーの一つであるMATSUMOTO BREWERYもこの度一緒に皆様に紹介したいと思っております!

MATSUMOTO BREWERY。こちらもまだ生まれて間もないブルワリーですが、ヘッドブルワー勝山さんはとても勉強熱心。Son of the Smithさんにブルワリーを貸すだけではなくて、しっかりとサイダーの醸造も吸収することからもわかるように、柔軟に広くいろいろなことを吸収・勉強されています。10年20年経てば、日本クラフトビールカルチャーのとても大切なブルワリーとなるでしょう。(もう大切なんですけどね! 他のブルワリーさんもとても大切なんですけどね!)

そんなMATSUMOTO BREWERYさんも一緒にご紹介します!ヘッドブルワー勝山さんも来店してくださいます!!!

みんなで乾杯しましょう!!!

Tap Listはまた後日お知らせします。

上記のULRへより移動できますイベントページにてご紹介いたしますので、フォローお願い致します!!

※営業形態は通常です。
※混み具合によってはご入店していただけないこともございます。ご容赦ください。

————————————–
※Sorry for my poor English Skill.

Hello,

We will have one tap take over event of “Son of the Smith Hard Cider (Nagano) & MATSUMOTO Brewery (Ngano)”on 27th July at our bar,kamikaze.

You can enjoy some kinds “Japanese”Hard Cider & Craft Beer.

Two apple orchards in Nagano made one cider team”Son of the Smith Hard Cider” (Now they don’t have own cider, but soon they will get it!)

Before they were born, almost no Hard Cider Cultures in Japan.

So, they wanted to change the situation, to crate “Hard Cider Culture” in Japan, & to tell “Hard Cider”to Japanese people.

cause, they are Apple orchards, so they are big proud for Japanese original Apples & their own apples.

Now they are walking to the goal with meeting many people & many brewers,telling “Hard Cider” that Japanese people never known, and making cheers with all people!

at this event ,we want to make a cheers with everyone and them, too!

and we wanted you to enjoy MATSUMOTO Brewery beers too!

They are one of the newest brewery in Japan.
They will be leader of next generation for Japanese Craft Beer scene.
Son of the Smith don’t have own cider,so they brew their cider at MATSUMOTO Brewery often.

So, next by next , MATSUMOTO Brewery got more knowledge of Brewing Cider. It is very good experience for new brewery like MATSUMOTO Brewery. so, now, MATSUMOTO Brewery release many interesting beers. : )

Please try their fresh good beers , too!

From both teams, members will come to kamikaze for this event ,too!

Let’s make cheers with them!

Thank you.
Sorry for my poor English skill.

※Please follow this event page, you can get tap list & more informations!

https://www.facebook.com/events/2063935723912072/

Cheers!!